モデルハウス見学会予約
スタッフブログ
★コールドドラフト対策★
2020年2月20日

こんにちは!!

さくら夢ハウス丸亀店です(*´ω`*)

 

先週は暴風だったり雪が降ったりと

天候がすごく荒れていましたね(´;ω;`)

皆さん大丈夫でしたか

 

 

今週も朝晩は冷え込みますので

寒さ対策が必要ですよね(´;ω;`)

 

 

皆さんは家の寒さの最大の原因は何だと思いますか?

 

 

正解は・・・

 

 

 

 

『窓』です!!

 

 

窓はしっかりと閉め切っている状態でも

外の冷たい空気を部屋の中に伝えてしまいます。

 

 

ガラスも冷たくなりますがより冷たくなるのが

『サッシ部分』です。

 

日本の住宅はほとんどが窓にアルミサッシを採用していますが、

実はアルミは熱や冷気をとても伝えやすい素材なのです。

 

 

そして、窓辺が寒いと感じるのは

窓辺で冷やされた空気が床に落ちてくることが原因なのです。

これを『コールドドラフト』といいます。

 

 

コールドドラフト現象が起きていると

暖房をしていても寒く感じるので、

設定温度を上げてさらに部屋を暖めようとします。

しかし、

せっかく空気を暖めても冷たい窓ガラスによってまた冷やされ

下に流れ込むのでなんとなく寒い・・・

だからもっと暖房を強めて・・・と

光熱費がかさむ悪循環に陥ってしまいます(>_<)

 

 

そこで、窓からの熱損失を防

『コールドドラフト対策』

ご紹介いたします!!

 

 

①長めのカーテンでコールドドラフトを防ぐ

 

厚手で床に届くくらい丈の長いカーテンに交換するだけで大丈夫です。

色も暖色系にすると視界的にも暖かさを感じることができます

さらに効果を高めたい場合は雨戸を閉めましょう(^ω^)

 

 

 

②空気をかき混ぜてこーコールドドラフトを防ぐ

 

暖かい空気は天井付近にたまり、

冷たい空気は床付近にたまりやすい性質があります。

そこでサーキュレーターが活躍します!!

サーキュレーターで部屋の空気をかき混ぜ、

天井と床の温度差をなくすことで

コールドドラフトを防ぐ効果があります。

 

 

 

また、最近では複層ガラスの樹脂窓が主流になっています。

 

冬だけでなく夏場の冷房効率のアップにもつながりますし、

結露防止や防音、防犯など、

さまざまなメリットがありますヽ(^o^)丿

 

 

 

他にも様々なコールドドラフト対策がありますので

ぜひお試しくださいね☆彡

 

 

 

寒い冬を健康かつ快適に過ごしていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【香川県丸亀市で展開!さくら夢ハウス!】
今、全国で話題の新築ローコスト住宅専門店が
ついに、香川に上陸!新築ローコスト住宅専門店 さくら夢ハウス
建売、中古住宅、中古物件と同じ価格で新築が買える時代になりました!
香川エリアの方は、モデルハウス見学を随時予約受付中です!
さくら夢ハウス
香川県丸亀市今津町69-1
TEL:087-735-8610FAX:087-735-8611フリーダイヤル 0120-212-255
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■