スタッフブログ
お家づくりの良い日と悪い日とは?🤔
2024年2月6日

🌸 さくら夢ハウス丸亀店 🌸

 

こんにちは!

さくら夢ハウス丸亀店です🌸

 

今日は「建築吉日」です🌟

皆さん、聞いたことはありますか?

その名前の通り工事を始めるのに

縁起が良い日とされています!

 

人生で一番大きな契約をする日は

縁起の良い吉日を選びたいけど、

暦はよくわからないというお客様も

多いと思います🤔

 

今回はお家づくりの良い日と悪い日に

ついてご紹介したいと思います💁‍♀️

 

🌟お家を建てるのに良い日🌟

建築吉日は十二直(じゅうにちょく)という

江戸時代まで日々の吉凶を見る暦として

使われていた考え方を用います。

冠婚葬祭では六曜をよく参考にされると思いますが

建築業界ではこの十二直が現在でもよく使われています。

 

十二直は、建(たつ)、徐(のぞく)、満(みつ)、平( たいら)、

定(さだん)、執(とる)、破(やぶる)、危(あやぶ)、成(なる)、

納・収(おさん)、開(ひらく)、閉口(とづ)の12からなり、

「建築吉日」はその内の6つ(建、満、平、定、成、開)

が良い日で、これらの日に地鎮祭や上棟式など

建築の重要な祭事を行うと良いとされています!

 

建(たつ)…万物を建て生じる日で、建築関係では最吉日。

満(みつ)…すべてが満たされる日で、地固めや柱立てをするのに吉。

平(たいら)…物事が平らになる日で、穴を掘ること以外は吉。

定(さだん)…善悪が定まる日で、建築や柱立て、棟上げをするのに吉。

成(なる)…物事が成就する日で、建築関係のことをするのに吉。

開(ひらく)…開き通じる日で、建築や移転は吉。

 

契約を結ぶのに良い日は、建・定・納・開

地鎮祭を行うのに良い日は、建・満・平・定・成・開

上棟式を行うのに良い日は、建・満・定・成・開

とされているそうです。

 

 

😔お家建てるのにあまり良くない日😔

お家を建て始めるにあたってあまり良くない日を

三隣亡(さんりんぼう)と言い暦の上で忌み日とされています。

三隣亡は一説ではこの日に建築をすると

お家の三軒先まで家事で燃えてしまう

とも言われているそうですよ😲

 

三隣亡は旧暦の

1月・4月・7月・10月の亥の日

2月・5月・8月・11月の寅の日

3月・6月・9月・12月の午の日

になります。

 

お家づくりをするのに良い日である

建築吉日とあまり良くない日である三隣亡

についてお話ししましたが、あまり

気にしすぎると契約、地鎮祭、上棟式などの

予定が組みづらくなってしまうこともあるので

あくまで参考程度に留めることが大切です💡

 

お客様が一番良いと思われるお日柄で

気持ちいい地鎮祭やお引渡しを迎えて

いただけるように私たちも

ご協力させていただきます😊

 

マイホームを建てる際は、

ぜひご参考にしてくださいね🎶

 

 

 

 Instagram ⭐

 公式YouTubeチャンネルはコチラから

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【超ローコスト住宅専門店 さくら夢ハウス丸亀店】
全国で話題の新築ローコスト住宅専門店。
香川県で新築注文住宅を建てるならさくら夢ハウスにお任せください!
アパートやマンションの家賃、中古住宅、中古物件と変わらない価格で
新築注文住宅が買えます!さくら夢ハウスで夢のマイホームを実現しませんか?
丸亀エリアにて、モデルハウス見るだけ見学を随時開催中!
低価格でも高品質なさくら夢ハウスのお家をぜひ体感してください。
さくら夢ハウス丸亀店 香川県丸亀市今津町69-1
フリーダイヤル:0120-212-255

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■